山形県内の消費者金融で審査基準が甘くて借りやすいのは?

山形の貸金業者で審査が通りやすいのは?

 

さくらんぼとお米の生産が盛んな山形県。

 

人気の銘柄はえぬきはもちろんですが、何と言っても美味しいのがさくらんぼです。

 

贈り物としても最適で多くの方に喜ばれています。

 

山形の酒田市や鶴岡市には消費者金融や銀行が数多くあります。

 

では審査基準が緩いカードローンを提供している金融はあるのでしょうか?

 

 

山形県では「やまぎん」でお馴染みの山形銀行のカードローンが人気ですが、同様に荘内銀行も評判を呼んでいます。

 

「荘銀カードローン」の金利は年5.0%〜14.6%とかなりの低金利で利息負担が軽くて済むのが何よりも嬉しいところ。

 

融資額は最高で500万円まで可能。総量規制対象外ですから、まとまったお金を借りるのにも制限がなくて安心です。

 

もちろん銀行口座をお持ちでなくても申込可能です。

 

銀行の審査では本審査と保証会社の審査があります。

 

両方の審査に通過しなければいけませんので、厳しいということがお分かりいただけるかと思います。

 

融資を受けるまでに時間もかかります。

 

急いでいる方には少々不向きのカードローンと言えるでしょう。

 

 

山形県には中小サラ金や消費者金融も多くあります。

 

中でも知名度が高いのが「マネーショップエンゼル(株式会社エンゼルエンタープライズ)」という消費者金融ではないでしょうか?

 

山形県山形市宮町に支店を構える貸金業者ですが、とにかく審査が甘いため正社員でなくても通りやすいです。

 

基本的に中小サラ金や消費者金融はどこも審査に通るのが簡単で借り入れしやすいです。

 

但し、金利が高く返済のことを考えずにお金を使ってしまうと後々大変なことになる可能性もあります。

 

中小サラ金や消費者金融では店舗契約が基本ですので手間と時間がかかります。

 

郵送手続きもありますので家族にバレてしまう可能性もあり、何かと不便な部分も多いのです。

 

 

カードローンで一番利用者が多いのが大手消費者金融です。

 

審査は中小消費者金融のように甘くありませんが、パートやアルバイトでも安定収入があれば利用しやすいです。

 

銀行のように金利は低くありませんが、自動契約機で即日借入可能ですから利便性に優れています。

 

契約まで全て郵送不要ですから家族に内緒でキャッシングも出来ます。

 

利便性を重視したい方は大手消費者金融に申し込んでみると良いでしょう。